Webマーケティングと
ホームページ制作が得意な会社ウィンクス

マインドセット

レバーが語源だったのか…

中谷 佳正中谷 佳正

WEBマーケティング職人
中谷 佳正
大阪officeより、、、

あなたはレバレッジを効かせてますか?

レバレッジの語源はleverです。
蛇口とかに付いているあのレバーです。

そうだったのか、、、笑

日本語で言うと「てこ」です。
梃子でも動かないと言う時に使う、あのテコですね。

つまり、小さな力で何倍も大きなものを動かすことができるようにすることをレバレッジを効かすと言います。

ビジネスにおいて、レバレッジは非常に重要だと思います。

でも、、、

このレバレッジを仕事に活用できていないのではないかと思うことがあります。。

例えば、
「従業員に何回も同じことを言ってるんだけど聞かないんだよ!」
と、キレている社長。

レバレッジが効いていないと思いませんか?

「何回も同じこと」

と、いうことは、、、
同じことを何回も伝える仕組みがあればいいわけですが、
この社長はその仕組を持っていないようです。

「言ってる」
と、いうことは、、、
社長が恐らく何回も同じことを言ってますよね。
つまり、社長がいないと従業員に指示が出せないということかと。

だったらどうしたら、、、

何回も同じことを言わずに伝える仕組みを考えれば良いと思いますね。

それがレバレッジです。

社是とか社訓とかクレドとか、
そういったものは、何回も同じことを言わずに伝える仕組みなので、
ある種のレバレッジだと思います。

だから、そういったものを使うのが良いのかもしれませんね。

あなたはレバレッジを効かす何かを活用していますか?

■WINKSオフィシャルページ
http://www.winks.jp/

WEBマーケティング会社・リスティング運営、ホームページ制作・ホームページ集客などホームページのお悩みならWINKS(大阪・東京)

中谷 佳正

この記事の書いた人

中谷 佳正

中谷佳正

WINKSの使命

僕たちの力を
試してみてください、、、。

WINKSに相談する

新型コロナウイルス対策として、
お打合せが必要な場合はオンライン会議(Zoom等)や電話を積極的に利用しております。

ダントツにマーケティングの上手い企業を目指す
マーケティングマニアのあなたから
ご相談いただけることを楽しみにしています。

このページのトップへ戻る