ブレーキを外す。

Webマーケティングと
ホームページ制作が得意な会社ウィンクス

Webマーケティングセミナー, 中谷佳正

ブレーキを外す。

中谷 佳正

WEBマーケティング/ビジネス戦略コーチ
中谷 佳正
丸ビルのスタバより

ブレーキを外す。

今日は、
最近、気がついた
僕の器の小ささのお話ができればと思います。

少し前に35歳の実業家でグループ会社を10社、3社の社外取締役についている
友人に言われたのが、「中谷さんはいいエンジンとアクセルは持っているのに
もっとブレーキを外した方がいいですよ。」という言葉。

アクセルはもっと踏めるし、ブレーキをすぐにかけちゃう癖があると・・・

歳も下だし、なんでそんな事あんたに言われないとあかんねん!!
とは思わず、素直にそうなんだろうなと感じる言葉でした。
以前も、先輩でもあり友人のハウスクリーニング会社の社長に同じような事を
言われていたので。
だた、感覚的には受け入れられたのですが
このブレーキを外すという事が具体的にどういう事なのかを
ずーーーっと考えていました。

もっと人を採用して、組織を大きくする事なのか?
それとも仕事をもっと沢山して身を粉にして働くのか?
お金をもっと投資してビジネスをするのか?

色々考えていましたが、あるポスターを見て気付きました。
それは、東京駅で見た奈良の大仏さんのものでした。

そこに書いてあるキャッチコピーで、それは大仏さんの大きな写真と
一緒に掲載されているものでしたが
「会っただけで、自分の悩みがなくなりました」みたいな内容でした。

これを見たときに「ハッ」として自分の器の小ささに気づいたのです

大仏さんや宇宙や大自然は、何もしていないけど
そこにあるだけで多くの人たちを受け入れているんだと。
ブレーキを外すという事は、こういう事なんじゃないかなと、、、

多くの人や物事を受け入れて尚、自分自身を持ち続ける事。
それがブレーキを外すということなのかと。

僕は行動範囲も小さく、付き合う人もかなり制限していて
仕事も遊びも家族との向き合い方もビジネスのあり方も、、、
色々自分で勝手に制限してしまっている事に気付きました。

このストッパーを外す事で、もっと成長できるのはないかな?
と感じました、、、
正解かどうかはわかりませんが、そこを意識して動いてみようかと
思っています。

あなたがもし、ブレーキを掛けているな?と感じているのであれば
僕と一緒にこのストッパーを外してみませんか?

今日も素敵な1日を

この記事の書いた人

中谷 佳正

中谷佳正

WINKSの使命

僕たちの力を
試してみてください、、、。

WINKSに相談する

新型コロナウイルス対策として、
お打合せが必要な場合はオンライン会議(Zoom等)や電話を積極的に利用しております。

ダントツにマーケティングの上手い企業を目指す
マーケティングマニアのあなたから
ご相談いただけることを楽しみにしています。

このページのトップへ戻る