1万円の広告費で80万円の利益

Webマーケティングと
ホームページ制作が得意な会社ウィンクス

WEBマーケティング/ビジネス戦略コーチ
中谷 佳正
大阪Officeより、、、

1万円の広告費で80万円の利益

先日。
僕の塾の募集説明会と
セミナーを実施したんですが、そこに参加していた若手起業家の話です・・・

彼はとても優秀でクライアントの商品を
HP集客でたった1万円の広告費で80万円の粗利がでる状態で運営していた。
これは凄い!と思ったのですが、彼の悩みが面白かったのでシェアできればと思います。

あなたがもしこの状態で集客できていれば次はどのような行動にできますか?

普通のビジネスパーソンの考え方であれば、
利益が出る事は確実なので、広告費を徐々に増やしていくと思うのですが・・・

彼の悩みは、クライアントが1万円以上広告費を出してくれないというものでした(笑)
どういうことでしょ・・・?と思った方が多いかもしれませんが以外とこの話はあるあるですね。

確実に費用対効果が出ているのに、
広告費を出す習慣がない会社やビジネスパーソンがとても多いということ。
いくら反応率の高い制作物を作ってもアクセスがそもそも少なければ、当然集客はできない・・・

彼のクライアントの要望は、
膝を伸ばしたままでできるだけ高く飛んでみてくれ・・・と同じですね(笑)
もっと高くと言われても、びっくりするような結果にはならない事は子供でもわかるはずです。

僕がやったアドバイスは2種類
クライアントを変えた方がいいといいという事。
それともう一つは、クライアントはそのままで自分が広告費の全てを出せばいいという事。
10万円で10社獲得して、獲得手数料を10万円貰う契約をすればどう?という事。

10万円が100万円になって帰ってきますね。
まあ、それほど強く言われれば、クライアントも広告費を上げてくれるかもしれませんからね。どちらに転んでもいい方向に向かいますね、、、

僕たちのようなサポートビジネスをしている人たちは、
もちろんお金も大切ですが人に感謝してもらえる事、サポートしてもらって良かったと言っていただける事。必要とされる人になりたいと思っている人がとても多いように感じます。

だから長くお付き合いをできるスタンスでいた方が絶対に双方にお得ですね
姿勢や報酬の設定の仕方で、あなたのビジネスのサポートを優秀な人材がしてくれるように
なるはずです。

間違っても膝を伸ばしたままジャンプさせるような事はしないでくださいね・・・

今日も素敵な夜をお過ごし下さい

この記事の書いた人

中谷 佳正

中谷佳正

WINKSの使命

僕たちの力を
試してみてください、、、。

WINKSに相談する

新型コロナウイルス対策として、
お打合せが必要な場合はオンライン会議(Zoom等)や電話を積極的に利用しております。

ダントツにマーケティングの上手い企業を目指す
マーケティングマニアのあなたから
ご相談いただけることを楽しみにしています。

このページのトップへ戻る