職人の仕事。

Webマーケティングと
ホームページ制作が得意な会社ウィンクス

ノウハウ, ビジネス戦略

職人の仕事。

中谷 佳正

WEBマーケティング/ビジネス戦略コーチ
中谷 佳正
江坂のカフェより、、、

職人の仕事。

ある地域の開発で
住宅地を解体する仕事が同じ規模の2つの会社に発注されました。
1社はいつもお願いしているA社。もう1社は急遽呼び寄せたB社・・・

建設計画のスケジュールは
とてもタイトで1週間で20戸の家屋を潰し、更地にしないと
行けない状態、、、その2つの会社はそれぞれ10戸を受け持つことに。

会社の規模的にはかなり難しい仕事となったそうです。

A社はすぐに解体に取り掛かり順調に取り壊しを始めました。
そしてB社は職人が現場に入り、ダラダラと談笑しながら缶コーヒーを
飲んで、何も手を動かさずそのまま昼過ぎには帰って行きます、、、

そして次の日も、それを繰り返したそう・・・

発注側の建築会社はイライラして、
サボっている解体業社の経営者を呼び出し、発注を取りやめると勧告。
すると笑いながらあと1日だけ待ってくださいよ。と

何かあるのかと思い、待ってみたらやっと3日目に解体開始。
先に解体を始めた会社はもう2・3戸は解体を終了している。

と、、、その談笑しながらダラダラしていた職人は
期日の1日前に作業を終わらせ10戸の解体を終わらせたそうです。

彼らは2日間一体何をしていたのか??

どの順番で取り壊し
どういう人材が必要で、どんな段取りをすれば
低コストで早く業務が終了するかを現場を検証して会社で
打ち合わせをしていたそうです。

そうビジネスは現場で対処するのではなく
会議室で勝負は決まっているという事。

発注元の建築会社からの、その後の解体の仕事は
どちらの会社に行ったかは言うまでもありませんよね?
大きな仕事でも安心して任せれる企業というのは
こんな会社なのかな?と。

さあ、会議会議(笑)

今日も素敵な1日を

この記事の書いた人

中谷 佳正

中谷佳正

WINKSの使命

僕たちの力を
試してみてください、、、。

WINKSに相談する

新型コロナウイルス対策として、
お打合せが必要な場合はオンライン会議(Zoom等)や電話を積極的に利用しております。

ダントツにマーケティングの上手い企業を目指す
マーケティングマニアのあなたから
ご相談いただけることを楽しみにしています。

このページのトップへ戻る