Webマーケティングと
ホームページ制作が得意な会社ウィンクス

Webマーケティング

SNSは現代版の井戸端会議ではないか・・・

小林 謙介小林 謙介

SNS井戸端会議論

WEBでよく
「今、Facebook広告が熱い!!!」
「ツイッター広告は費用対効果が抜群に良い!!」

 
などの情報がまだまだ多いので、
「実際は何が熱いって言うんだい!?」
についてお話ししたいと思います。
 
(完全な主観込みです。笑)

 
 

SNS広告とは、、
※以下ご存知の方はドバーッと飛ばしてください!!笑
 
Facbookやツイッター、Instagramなどの
3大SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)内で展開可能な広告のことを指します。
 
 

そもそもSNSとは、、
 
SNSはSocial Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略で、
ソーシャル(社会的な)ネットワーキング(繋がり)を提供するサービスというのが概要です。
 
 
要は、インターネットを介して人間関係を構築できる
スマホ・パソコン用のWebサービスの総称です。

古くはブログや電子掲示板でもそうした機能の一部は実現できていましたが、
SNSでは特に「情報の発信・共有・拡散」といった機能に重きを置いているのが特徴です。
 
 

発信されるたび情報が強化される。

 
 
Aさんがあるスキンケア商品の情報を
「ズボラな私の肌が生き返った。これ神コスメ!」
とSNS上で発信して、Aさんの仲間がそれを発見。
 
 
情報に対して「いいね!」や「超良いね!」
といった具合に1クリックで簡単にAさんの発信に対して反応できます。
 
 
 
「これ私も使った〜!めっちゃよかった。。。」
と思ったBさんは、
 
 
「私も使ってますが、、私のわがままスキンケアの味方です♡」
と言った具合で再発信。
 
  
結果、Bさんの仲間のCさんやDさんがその情報受け取ることになって、
Aさんが発信した元ネタ情報は
瞬く間に広がっていく。と言った感じです。

Aさんのが発進した元ネタ+Aさんの感情→パワーUP元ネタになります。
元ネタだけだと「どうせどれも同じでしょ。。」
と見られがちですが、
 

Aさんが「一言コメント」してくれるだけで
・Aさんのことを慕っている人。
・公私ともに仲良しな同僚。
・子供の幼稚園のママ友。
 
などの方は「めっちゃ良さそう。。」に変えられるんですね。
情報がパワーUPするんです。
 
 
しかもそのパワーUP元ネタがどんどん拡散されていくので、
信頼度の高い情報が出回る可能性が高いということです。
 
 
 

血のかよった情報が、コミュニティ内に伝達される。

 
 
一番伝えたかったのはこれです。
ユーザーさんが良くも悪くも主観バリバリで
情報を発信してくださるので、
情報の信頼度の高い状態で市場に出回ってくれるんです。
より良いものにステップアップすると考えればめっちゃやりがいありますね。
 
  
 
イメージ的に。 
「公園の井戸端会議がネット上で繰り広げられている」
に近いです。
 
 
ネットに変わったことで、
情報のスピードと拡散力が高まり
 
隣町にある公園のみならず、
日本全国の公園にまで情報が飛ぶようになったと。
  
 
SNSってそんなツールだと思っています。
 
  
でも井戸端会議って、めっちゃ盛り上がるし、
割りと信頼度も高いですよね。
 

情報元はみんな同じ
朝の情報番組だったり、
お昼のワイドショーだったり、
美容院で見た週刊文春だったたりするのに、
 
 

 
〇〇さんの奥さんが言うてたから買ってみたわ。。。
になっちゃいます。
 
 
それって日頃から発信元の代わりに
〇〇さんの奥さんが、周囲の信頼を集めてくださっているからこそ
実現するのですね。。 
 
 
 

この
 
 
 
〇〇さんの奥さんが言うてたから買ってみたわ。。。
 
 
というパワーワードを引き出すために、
誠実な、健全な、シェアしたくなる情報を
我々は発信していかねばなりませんね。
 
 
頑張ります。。。
 
  
 
 
SNS広告が熱い。
 
それは、情報+感情=パワーUPした情報
が拡散され、それを見たユーザーさんは、
商品サービスのことを
信頼した状態で、
皆さんが発信する情報を見てくれるということです。
 
 
  
決して、 SNS広告のみで売り上げが上がる!!
なんてことは難しいのですが
(そうなれば一番いいですが、、)
 
しっかり現状を把握して
それぞれの広告媒体の役割を理解して、
 
 
今皆さんが「取り組むべき広告はなんなのか」
と、一緒に取り組まれている代理店マンにお尋ねしてみてください!

 
 
 
結果それが「子供達の豊かな未来」に繋がりますように。
 
 

小林 謙介

この記事の書いた人

小林 謙介

小林謙介

WINKSの使命

僕たちの力を
試してみてください、、、。

WINKSに相談する

ダントツにマーケティングの上手い企業を目指す
マーケティングマニアのあなたから
ご相談いただけることを楽しみにしています。

このページのトップへ戻る