Webマーケティングと
ホームページ制作が得意な会社ウィンクス

頑固一徹!!に見えてプロジェクト完遂への
想いが熱いだけ・・・
ガチガチでギリギリでも幸せに満ち溢れた
人生の広告マン

広告プロダクトマネージャー

小 林 謙 介Kensuke Kobayashi

1990年、長崎県生まれ。13歳から始めたフィールドホッケーを極めるために名門天理大学に入学。在学中2度の日本チャンピオンを経験。4年間スポーツに打ち込み、一切就職活動をしなかった結果、大卒フリーターとなる。
卒業後初めて待ち受けていた大イベントは、大企業への就職でも、ギャンブルでの大儲けでもなく「父親になる」ことだった。
派遣業、建築業、販売業を経て、海上自衛隊に入隊を決意。入隊から半年間の教育期間ではそれまでに培った忍耐力を武器に次席で修業。イージス艦に配置され、国防の最前線でレーダー監視の役割を果たすも、父親としての役割は果たせているのかと言う疑問が次第に大きくなり転職活動を開始。

43社目の面接でWINKSと出会い「子供達の豊かな未来を作る」という理念に完全に心を打たれ、面接時に涙を流しながら入社を嘆願。「一隅を照らす」と言う言葉を胸に謙虚でありながらも、情熱的ビジネスマンとして子供達の豊かな未来を作りに励む。
WEB広告を主軸としつつ、その枠を飛び越え「リサーチ」によって(リサーチ=クライアントの現状分析、未来像のヒアリング、優良顧客インタビュー、マーケット調査、アクセス解析等)明確になった魅力を「クライアントのお客様=エンドユーザー」へ伝えるのに最適な戦略と戦術を提供することにこだわり続けている。

好きなことや趣味 / 人それぞれが持つ価値観と夢に触れること・少年心で子供たちと遊ぶこと・キンキンに冷えた黒ラベル・Mr.ポテトヘッド

WINKSの使命

僕たちの力を
試してみてください、、、。

WINKSに相談する

ダントツにマーケティングの上手い企業を目指す
マーケティングマニアのあなたから
ご相談いただけることを楽しみにしています。

このページのトップへ戻る