恋愛成就パンツ

恋愛成就パンツ


WEBマーケティング/ビジネス戦略コーチ
中谷佳正
南森町のオフィスより。。

 

昨日はうちのクライアントの下着屋さんと、Podcast用の撮影で色んな話をしてきました。

 

彼は「男のパンツ価値観を変革する」というミッションを掲げて
パンツに並々ならぬ情熱を注いでいるパンツオタクなのですが、

 

なんでも彼のお客さんで、「あなたのところの下着を履くようになってから彼女が出来ました!」
と感謝の言葉をくれたクライアントさんがいるらしい。。

 

で、その話を聞いたときに、そういえば僕のクライアントさんでも、
「中谷さんのメソッドのおかげで結婚できました!」と言ってくださった
人がいたのを思い出しました。

 

そのクライアントさんは僕と出会った頃はまだ彼女がいなかったんですが、

 

僕と出会って婚活を始めてから3、4ヶ月で今の結婚相手と付き合い、
婚活開始してから約10ヶ月で成婚。

 

しかも、最初別の女性と付き合っていたのですが、別れてしまい、
その人と別れた1ヶ月後に結婚相手とお付き合いを始めたそうです。

 

1人の人とお付き合いして別れて、その後すぐまた別の女性とお付き合い出来て、
更にはそのままスピード結婚出来るなんて、相当スペックが高い人なんだろう、、

と思った方もいると思うんですが、

 

その方、実は所謂「いかにも三高!」みたいな感じではない、、

 

僕と同じで、どちらかといえば女性にものすごくモテる!というタイプではない部類の方。。

 

人柄はすごく魅力的だし、年収も低いわけではなく手に職があってしっかり稼いでる方ではあったんですが、

 

婚活市場にはお医者さんとか弁護士だとか、年収とか身長とか学歴だとか、
スペックだけで見たらえげつないスペックの人が沢山いる、、

 

そんな中でスペックだけで戦っても勝てない、と判断したクライアントさんは、
僕のメソッドを使って独自の強みを見つけ出し、
ご自身のプロフィールの文面をそれが伝わるようなメッセージに変えたらしいのです。

 

そのメッセージというのが、
「家で仕事ができるので、空いている時間で家事と子育てが手伝えます」
というもの。。

 

プロフィールの一文をこれに変えた途端、お申し込みが殺到したそうです。

 

スペックは何も変わってないのに(笑)

 

なんでも女性の意見をリサーチしてみると、
年収の高い男性に対して女性が持っているイメージというのが

・家に帰ってこない(仕事が忙しいから)
・浮気する

らしい。。

 

それに対して、そのクライアントさんはというと、

ほぼほぼ家にいてくれているし、
もちろん家にいるということは浮気の心配もない。。

そこが、女性のニーズとクライアントさんの強みがぴったりマッチしたというわけ。。

 

年収や学歴などのスペック推しの男性が多い中で、
独自性があってかつ女性に刺さるメッセージを発信することで、
他のスペックが高い男性と「全く違う」ことがアピールでき、
他の男性よりも圧倒的にモテることに成功したと。。

 

この話をスタッフにしたら、そんなに成果が出るなら
恋愛塾でもやったらどうですか?と言われました(笑)

 

今回のことは、このクライアントさんの応用力が
特別高かったから出た成果だと思いますが^^

 

誰に対して、どんなメッセージを発信するのかで結果が全く変わってくるのは、
ビジネス・プライベートに関わらず一緒だということ。。

 

自分の強みと相手の欲求がぴったりハマるメッセージをつくることが出来たら、
きっと仕事も恋愛も上手くいくんじゃないかなと思います^^

 

あなたは自分の強みが相手に魅力的に伝わるメッセージを発信できていますか?

 

今日も良い一日を^^

 

P.S.

自分の強みと見込み客の欲求をぴったりマッチさせるメッセージをつくる方法が知りたい方は、
ぜひ下記のページを見てみてください。

https://www.winks.jp/positioning/lp/other/

恋愛でお悩みの方も、ヒントを得られるかもしれません(笑)


No tags for this post.