現在地

ホームページを作る前にやるべきこと、、、


WEBマーケティング/ビジネス戦略コーチ

中谷佳正

恵比寿の喫茶店より

良いホームページ制作会社を紹介して。

先日。

友人の経営者とお茶しながら話してたのですが

彼から言われて衝撃的だったことがあるのですが・・・

「あ、そや!あのさどっか良いホームページ制作会社知らない?」

最初はなんかのボケなのかなと思って

「そうやなー」とか言いながら乗ってたんですが、彼の顔は真顔。

え??もしかして本気で言ってる?

「あの・・・うちのホームページの会社制作会社なんですけど!!」

たまにはホームページ制作会社っぽいことを話しないと

本当に何をやっている会社か理解してもらえないので、今日は

制作をする前にやっておいた方がいいことをお伝えできればと。

それは戦略的な準備。

リサーチ・セグメンテーション・ポジショニング・ターゲティング

ターゲティングはある程度しているかもしれないですが。。。

特に今後、僕たちのやっているネットの世界では

このポジショニングが取り分け重要になってくるはず。

これだけ情報が多くなっている訳だし、みんな忙しくなっている

なのでシンプルに顧客の欲求とダイレクトにつながっていく必要があるなと

とても強く思うのですが、シンプルに伝わるメッセージを発信している企業がとても少ない。

情報を発信しないと誰がその良さを理解してくれるのか?

あなたが目の前の人に伝えるだけではいけないですよね。その人は

あなたの商品は良いと思うけど、私には必要ないなと思っている人かもしれない訳で。

ただ、ポジショニングって自分で見つけるのはとても難しい

ポジショニング戦略を提唱したアル・ライズとジャック・トラウトも著書『ポジショニング戦略』の中で、ポジショニング戦略で最も重要なことは“客観性”を持つことだと言っています。商品を客観的に評価し、顧客や消費者の目で商品を見ること。そして、あなたのアイデアを跳ね返してくれる人物が不可欠だと。

つまり、社内の人間は内から外に向かって思考しがちだからこそ、外側から内側に向かって思考できて『商品者の頭の中』をより鋭く見抜ける存在が必要不可欠ということです。なので、僕たちがあなたに“客観性”を提供できる存在として必要なんじゃないかな?と。

ですので、ポジショニング戦略のワーク説明会を開くことにしました。

興味のある方は無料なので是非参加してみてください。

ただし経営者の方か経営に携わる役員さんのみの限定参加になります

https://www.winks.jp/positioning/lp/other/


No tags for this post.